FC2ブログ

神宮工業スタッフブログ

高崎市を拠点とする 総合建設業 神宮工業 スタッフのひとりごと

備えあれば





今週の切手

「世界津波の日制定」







昨年ですが、11月5日が世界津波の日に制定されたそうです。
1854年11月5日(旧暦)に和歌山県を襲った地震による大津波の際、
自らの収穫した稲に火をつけ早期警報を発して、
村人を高台に避難させたことにより命を救い、
私財を投じて被災地の復興に尽力した
濱口梧陵の「稲むらの火」の逸話が由来だそうです。
昔は情報伝達の手段も限られていたので
こういう機転が命を救うことに繋がったのですね。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する